基本操作

読みたいページに瞬時に移動する

更新日:

キンドルは読んでいた書籍の最後のページを記憶しているので、読書再開時にはすぐに前回の続きから読み始めることができます。

これは非常に便利な機能であるのは間違いないのですが、すこし時間が空いてしまった時などは、もう一度最初からじっくり読み直したい!と思う時もあるでしょう。

もちろん1ページづつ戻ることもできますが、ページ数の多い書籍の場合は非常に効率が悪く、あまり現実的ではありません。

そこで今回は、一気に最初のページに戻る方法や、指定ページへのジャンプなど、自由自在に読みたいページに移動する方法をお伝えします。

キンドル書籍内の読みたいページに移動する手順

キンドルの上部をタップ

左側にある『移動』をタップ

最初のページに戻る場合は、『最初のページ』もしくは『表紙』をタップ

ページ番号を指定すれば、読みたいページに移動できます

各チャプターへの移動も可能です

自由にページ移動ができないと、キンドルは非常に読みづらく感じてしまうハズ。
ページ移動は非常にカンタンな操作なので、ぜひマスターしておきましょう。

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー

内臓ライト:LED4個使用

ページ送り:タッチスクリーン

解像度:300ppi

防水性能:なし

おすすめ記事

1

アマゾンにて大規模なタイムセールが開催中!今回のセールはkindleが最大40%オフです。キンドルが気になっている人はこの機会を逃さないようにしましょう。

-基本操作
-,

Copyright© キンドル購入ナビ , 2018 All Rights Reserved.