基本操作

読みたいページに瞬時に移動する

更新日:

キンドルは読んでいた書籍の最後のページを記憶しているので、読書再開時にはすぐに前回の続きから読み始めることができます。

これは非常に便利な機能であるのは間違いないのですが、すこし時間が空いてしまった時などは、もう一度最初からじっくり読み直したい!と思う時もあるでしょう。

もちろん1ページづつ戻ることもできますが、ページ数の多い書籍の場合は非常に効率が悪く、あまり現実的ではありません。

そこで今回は、一気に最初のページに戻る方法や、指定ページへのジャンプなど、自由自在に読みたいページに移動する方法をお伝えします。

キンドル書籍内の読みたいページに移動する手順

キンドルの上部をタップ

左側にある『移動』をタップ

最初のページに戻る場合は、『最初のページ』もしくは『表紙』をタップ

ページ番号を指定すれば、読みたいページに移動できます

各チャプターへの移動も可能です

自由にページ移動ができないと、キンドルは非常に読みづらく感じてしまうハズ。
ページ移動は非常にカンタンな操作なので、ぜひマスターしておきましょう。

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー

内臓ライト:LED5個使用

ページ送り:タッチスクリーン

解像度:300ppi

防水性能:あり

おすすめ記事

1

最近は通勤電車の中でもkindleを使っている人が増えましたね。 私もkindleを持っていますが、お気に入りの小説やマンガなどを何冊も持ち運ぶことができるだけでなく、長時間読んでいても目が疲れないの ...

kindle_4g 2

キンドルには無料4Gが使えるモデルとWi-Fi接続のモデルがあります。 無料4Gが使えればWi-Fiが繋がらない場所でも本を購入できるようになりますが、無料4G付きのキンドルは価格がかなり高めに設定さ ...

kindle_hosyo 3

キンドルは購入してから1年間の間、アマゾンによる保証がついてきます。 ですが、アマゾンによる1年間限定保証で対応できるのは、通常の使用状況において発生したトラブルのみ。 落下によるキンドルの故障、液晶 ...

4

kindleシリーズの最上級モデルに位置する「Kndle Oasis」が新型にモデルチェンジしました。 「Kndle Oasis」は読書の快適さに徹底的にこだわったモデルですが、はたして今回の新型では ...

kindle_cover 5

キンドルを購入する時に、カバーも一緒に買うべきか迷いますよね? もちろんキンドルはカバーがなくても問題なく使用できますが、私は自分の「Kindle Paperwhite」を購入した時、迷わずアマゾン純 ...

-基本操作
-,

Copyright© キンドル購入ナビ , 2019 All Rights Reserved.